株は人生最大のギャンブルと言われるほどです。大儲けした人の人生や大損した人の人生、そんな夢と地獄がある株ですが絶対に失敗しないとまでは言いませんが勝てる確立を上げる方法はあります!是非覚えておきましょう。

株をするなら未上場の企業の銘柄一覧を参考にする

資産を運用することで、資産を効率的に運用することができます。お金を口座で眠らせておくのではなく、活きた使い方をすることで、今よりも資産を増幅させることができるのです。資産形成をするときにひとつの手段として考えたいのが投資活動です。上手に活用すれば、莫大な資産を築くことも夢ではありません。株式投資をするときには、二つの方法があります。すでに上場をしている企業の株を売買して利益を得る方法です。もうひとつは、未上場の株を購入して上場したときに売却をして利益を得る方法です。

未上場の未公開株は一般の人でも購入が出来ます。しかし、上場している企業と違って誰でも購入ができるわけではありません。未上場企業の場合は、上場が発表されると価格がいっきに跳ね上がる傾向にあるのです。そのため、多くのひとが購入するので発行株数に対して、応募者の数が圧倒的に多いです。公平な売買をするため、多くの証券会社で抽選による購入者の決定を行っています。証券会社によって、抽選にあたる人の数や株数に上限があることを知っておきましょう。

未上場の株を購入するときには、銘柄一覧を把握しておくことが重要です。銘柄一覧に関してまとめてあるサイトがあるので、企業を選ぶときの参考に出来ます。上場する企業の業種や事業内容によって、上場したときに株価が跳ね上がるかどうかは変わってきます。過去の銘柄一覧のデータを見ることができるので、分析をしておくと良いでしょう。上場したときに価値が高くなると判定した企業に絞って購入を検討してみると良いです。

抽選の確率を少しでも上げるためには、複数の証券口座を開設しておくことが重要です。なかには、家族に頼んで抽選に参加してもらっている投資かもいます。どこまでするかは、その人の性格や環境次第になるでしょう。